Guildはじめたら、ボチボチと人が集まってきた件について

一週間経過

Tosa Educator’s Guildを立ち上げて1週間。人がボチボチと集まってきています。パチパチパチ。1/3が先生、1/3教育関係の人とか学生さん、あと1/3が社会人的な感じです。お集まりいただきありがとうございます。随時募集中です。いつでもどーぞ。どんな人でも参加可能です。

 
Tosa Educator's Guild
プライベートグループ · メンバー45人
グループに参加
高知県のおもろい先生および教育関係者やそれに関わる人たちのゆるーいギルド組織です。ギルドメンバーが子どもや保護者や同業者の困りごと相談を受ける「よろず相談所」や、学校という組織の枠を越えて情報共有をする「学校のお困りごと相談所」のような場です。高知の教育についてアレコレできる組織体になればいいのです…
 

アクション起こして感じたこと

うん、意外と人が集まりました。ROMな方もいらっしゃるし、ノリな方ももちろんいらっしゃいます。でも、それでいいじゃないかと。学校の中にいると「それって何の役に立つのか?」みたいなことを延々と述べなきゃいけないこともあり、ネガティブな部分を羅列し、結局何も起こらない…という日本のアルアルが濃縮されたような文化を感じます。(主観ですけど)

10月にコミュニティリーダーズサミット(CLS) in 高知に参加したときにも、感じたんですが、コミュニティーを作るとか、そこに参加する理由やら意味ってものが説明しづらいなーと。そこで諦めがちだった(基本的にめんどくさがり屋)ので、自分だけで突撃ーってしてました。大体そこで顔を合わせる教育関係者は決まったイツメンで、うーんって感じてました。でも、しょうがないよね。行く意味を感じられないからさ。

あ、CLSで出会った人も興味もって参加してくれていて、嬉しい限りです。そうやって人と人が繋がっていくこと自体が教育に繋がるんだということも示せたらいいなーです。

こんなに人が集まって、コミュニティーを築くって教育に必要なヤツだと思った

CLSに参加して、関心軸コミュニティーに行く理由みたいなもんを書きだしたときに、曖昧な言葉でしか表現できないなーって感じてましたが、それじゃいかんのだろうなと。ちゃんと説明できるようにならないとなと。

人は集まりたい

きっと集まる『場』とか『目印』みたいなもんがないと集まれないんですよ。井戸端会議ってあったのも、井戸に水があって、それが必要だから集まってきたわけで。そしたら、そこで、気の合う仲間と話ができて…と、そんな感じなんだと思う。教育業界じゃないところでは、異業種交流会とか、同年代が企業の枠超えて集まるとかあるんだけど、教育って漠然としているのと、教育って広すぎて集まる人が定まらないか教育観を押し付け合戦みたいになって、やーだなってなるんだろうな。だから機能しないのかも。

教育のことこそコミュニティー必要やん

そんなこんなで、教育界隈だけ、人里離れた孤立した(でも大きな)ムラみたいになっちゃってて、誰も寄ってこない(寄りたいけど寄っていけない)みたいな雰囲気を醸し出してんのかなって。職場も凝り固まっちゃってるって話しか聞かないし、企業にいた時と比べたらそりゃ固定化されてるから、無意識のうちに壁を構築しちゃうんですよね。

検索エンジンに決まったワードしか入れられない状態って言えばいいですか?もっと別の検索ワードを組み合わせたらアイデアが飛び出てくるのに、そこに気づけない状況をつくっちゃうやつ。会社も変わらない部分あるけど、外部の思考プロセスを取り入れたら面白いアイデアどんどん出てくるし。子どもの前に立って未来を見せるには、ある程度おもしろアイデアに触れる機会を提供した方がええやんって思うんです。

だからコミュニティーつくった。そんだけ。

つくってみたら

うん、やれることを思いつく。運営方法とか場とか行動に起こす前に、いろいろ「うーん」ってなってたけど、やるって決めたら、なんとかなるね。やるって決めてるから。応援してくれるメンバーが集まってるし。FunとかSupporterがいたら、人って案外がんばれるもんだな。

さて、何をしようか

ひとまず、高知市内でMost Likely to Succeedの上映会とかしたら需要あるんですかね?と投げたら、需要がありそうなのでイベント計画します。独断で決めてみました。 詳しいこと決めたら告知します。興味のある方、ぜひメッセージください。

他にも、やれそうな案件がポツポツ出てきたり、細かな集まりを設けたり、可能性は広がりそう。

何よりも、教育について興味ある方が県内外問わず集まり始めていることが、はじめの第一歩な気がしてる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です