会いに行けるセンセイ

『会いに行けるセンセイ』は、現役教員と話たい方・相談したい方が、学校の外側でフラットに対話できる仕組みです。

「先生という職業の人とフラットに話す機会がない」という相談を受けて、自らが毎週1度コワーキングスペース(Kochi Startup Base)に出向いて、誰でも自由に現役教員と話せる『会いに行けるセンセイ』と称して、2020年8月から始めた活動です。
これまでに、教員や大学職員といった教育関係者や、小中高生やその保護者、大学生を中心に、平均して毎週2~3名の利用者がいる。高知県内からの相談だけにとどまらず、東京・大阪から実際に会いに来る方や、日本全国からオンライン上での相談を受けています。

  • 学びたいけど、楽しく感じられない。
  • 子どもの考えていることがわからない。
  • 教える側のデザインってどうしたらいいの。
  • ICTのツールをつかった学びってどんなものなの。

といった質問・相談に対応しております。コワーキングスペース(Kochi Startup Base)での活動に対して会いに来る際には、ふらっと来ていただけるよう予約も必要ありません。

ご相談を受けている内容

初見で『教員として異質』であることがわかり、話した相手から「安心する・落ち着く」と必ず言われる、ゆるふわな人柄です。以下のような内容を承っております。

  • 小学生〜高校生対象とした、やりたいことを引き出すメンター
  • 教育にお困りのお子さま・保護者に寄り添う対話相手
  • レゴ®シリアスプレイ®メソッドと教材を活用したワークショップのファシリテータ
  • 授業や教育活動へのICT導入コーディネート

毎週の『会いに行けるセンセイ』活動以外でのご相談の際は、オンライン予約や、お問い合わせフォーム・各SNSツールからお問い合わせください。

活動履歴

活動予定

のざたん

  • 現役教員(私立中高一貫校の理科教諭、小学校教員免許も持っています)
  • GEG Kochi co-Leader
  • 生徒・学生向けアントレプレナーシッププログラム『こうち起業部Switch』アンバサダー/メンター
  • Ryomafrogs 実行委員/メンター
  • LEGO®SERIOUS PLAY®メソッドと教材活用トレーニング修了認定ファシリテータ
  • 「#教師のバトン」プロジェクト応援団
PAGE TOP
MENU