学校の教員でありながら、学校の枠を越えて、コミュニティの管理運営をしたり、コワーキングスペースを活用して、会いに来てくれる方々と対話をする『会いに行けるセンセイ』という活動行っている『のざたん』が、ゆるやかに自由な学びの在り方や、教育事情についてお話します。

以下のプラットフォームで配信中

Anchor : https://anchor.fm/nozatan530
Spotify : https://open.spotify.com/show/3XogMhNoyFPq7PtdaisuVl
Apple : https://podcasts.apple.com/jp/podcast/id1539671588
Google : https://podcasts.google.com/feed/aHR0cHM6Ly9hbmNob3IuZm0vcy8zZjRmMDYwYy9wb2RjYXN0L3Jzcw==

100 コミュニティの可能性 会いに行けるセンセイPodcast

CLS(コミュニティーリーダーズサミット)高知というイベントに参加してきました。コミュニティの運営やコミュニティを活用する方が全国から集まるイベントです。そこで感じた、コミュニティの力や、コミュニティから得た経験について振り返りまとめています。 CLS高知:https://www.cls-kochi.com/ — Send in a voice message: https://anchor.fm/nozatan530/message
  1. 100 コミュニティの可能性
  2. 99『 チ。―地球の運動について―』という漫画が学校の中の話にもみえてしまう
  3. 98 指の先の骨が折れて気づいたこと
  4. 97 ジェンダーレスでもジェンダー別なのか
  5. 96 『しっぱい』ってなんだろう
  6. 95 先生の”引率”の負担について
  7. 94 2021年度の前半を振り返る
  8. 93 知っておいてもらいたい『高校の観点別評価』について
  9. 92 みがくとワクワクする
  10. 91 自分でできることからはじめよう